SLAP SPEED Blog

09.06【LET IT ROCK】REPORT

少しレポートが遅くなってしまいましたが、先日9.6の【LET IT ROCK】のレポート

この日は、日中は初秋を感じる爽やかな風が抜けるよい晴天だったのが、
夜からは崩れて雨模様という予報。

前にもこのブログで書いたけど、
当【LET IT ROCK】、お天気に左右されるんですよ。非常に。
集客に自信のない日はオーガナイザーとして結構キツイんだよね。やっぱり。

やはりというか、はじまって暫くはほんとにお客さん少なくて、
せっかくの【Lilies】Junko氏のバースデイ当日ライブだってのに、
台無しにしてしまうようで、、、
でも、トップの【MILKY KOBAYASHI(&SHU THE SAXOPHONE)】のLive辺りからわなわな来店!
今回の出演者はみんな【LET IT ROCK】のレギュラー経験者。
そんな面子で、自身人生初となる『バースディ当日ライブ』を盛り上げようと企んだのでした。

↓【MILKY KOBAYASHI(&SHU THE SAXOPHONE)】

【MILKY KOBAYASHI(&SHU THE SAXOPHONE)】Sep.06.2014"LET IT ROCK"

【MILKY KOBAYASHI(&SHU THE SAXOPHONE)】Sep.06.2014″LET IT ROCK”

二人とも、プレイや活動自体に対して前向きな感じが伝わってくるのがとても良いね。
リハの時間に少し「込んだ」話ししたのだけど、そういう場面とかからもヒシヒシと伝わってくる感じ。
今後が楽しみなアーティスト。
変わって行くところを「通し」でみたいです。

セカンドは、本当は今日は『トリ』でやってもらいたいと思ってた【Lilies】
何せ、Birthdayだからね!
でも、帰りの電車の時間とかあってセカンド。

【Lilies】Sep.06.2014"LET IT ROCK""Junko's Birthday"

【Lilies】Sep.06.2014″LET IT ROCK””Junko’s Birthday”

ってことで、今回のレポでも唯一のカラー写真!笑
しかし、幾つになったかはココでは触れないけど(笑)
変わらないね!すごいよ!ほんとうに。
良い一年となる事を!
今後とも変わらずヨロシクです!

とはいっても、プレイ自体は結構変わってるのかな。
だいたい以前は、Female Rockabilly Duoなんて、やってなかったんだし、
歌いながらギターなんて抱えてなかったし。
相棒の”Miyuki”だって、最近では恒例のショートトークコナーがあるけど、
以前だったら考えられなかったかも。

何はともあれ、こうやって、いい形に年輪重ねて行きたいですね。
オメデトウゴザイマス!

セカンドの【Lilies】の次はフロアから『ゲリラライブ』
【Jun Masuzewa】

【junn masuzawa】Sep.06.2014"LET IT ROCK"

【junn masuzawa】Sep.06.2014″LET IT ROCK”

この人の一番の魅力なのは、様々な人のカバーをやるけど、
必ず自身のフィルターを通って『独自』の曲の雰囲気をまとわせてしまうところかな。
こんどは、当日の演目セットリストもらってレポートに書いてみようかと思ってます!
原曲が自分の知ってる曲なら勿論わかるけど、
知らない曲だとカバーだか、オリジナルだかわからない。
いつか動画アップできたらと思ってます。
ぜひ会場に見に来てね。


最後「トリ」は、今回ボーカル代打登場の
【Hep gators】!

今まで女性ボーカルだったのが、今回はなんと男性ボーカル!
その辺りでガッカリされた方も若しかしたら居たかもしれませんが
コレがワタシ的にはなかなかはまってた!

【Hep gators】Sep.06.2014"LET IT ROCK"

【Hep gators】Sep.06.2014″LET IT ROCK”

レコーディングの良い副産物か、バンド自体のコンディションがたまたま良かったのか、
バンドのアクト自体もまとまってるように思えた。

【Hep gators】は次回は11月に登場予定で、その時はVo”Hidemi”女史のオンステージとなる予定。
お楽しみに!

さて、
次回の【LET IT ROCK】の出演者ですが、
レギュラー=【Lilies】に対して、ゲストはひさびさの登場【Campagne/カンパーニュ】です!
また詳細決まり次第お知らせしますね!

いつも最後まで読んでくれてありがとう!

人生を楽しもうとする人々に幸多からん事を!

SS JIN