SLAP SPEED Blog

Gauntlet Glove/ガントレットグローブ

12月も後半に入りました。
ここ数日、お天気は好天で安定してるけども、
朝晩はめっきり寒くなりました。
このまま『厳冬』突入となるのでしょう。
というより、11月が暖かすぎたのかな。

厳冬期、

バイク乗りには本当に厳しくなる季節ですが、
『せっかくだから愉しんじゃおう!』根性で【SLAP SPEED】は
挑んでいきます。笑
今回は
【Gauntlet Glove/ガントレット グローブ】について、
ガントレットグローブって何の事かというと、

H

Gauntlet Glove (HAMATOLA! HTG-111)

画像がウチの【HAMATOLA!】の製品で申し訳ないですが、
このように手首部分にスカート部があるグローブのことです。

そもそも、【Gauntlet/ガントレット】とは何ぞや
語源は鎧の籠手(こて)、
乗馬用のグローブにもこのカタチはあります。
要するに『籠手のあるグローブ』。

H

HAMATOLA! HTG-111 Vintage Gauntlet Studs Glove.


バイク用のガントレットグローブは、
主に『風除け』の為にあります。
袖口を籠手(スカート部)が覆う事によって
風の侵入を防ぐのが目的です。

通常のグローブと比べると、
『急いでいる時に走りながら腕時計をチェックできない』とか、
『単純にかさ張る』とか、
デメリットもありますが、
確かに手首は風から守られます!

H

HAMATOLA! HTG-131 Vintage Gauntlet Studs Glove.

体温を逃がさないようにするには
首、手首、足首の5箇所』
を守る事が必須となります。

首元はスカーフやマフラー、
足元はBoots Socksなどで、

手首はガントレットグローブで、

今まで試してみたことの無い方は
是非一度、効果の程を
試してみる事お勧めです。

とは言っても、
寒いものは、寒いですけどね。苦笑

上に画像でご紹介している弊社【HAMATOLA!】で
展開中の”Gauntlet”は
欧州の60年代~の本物ヴィンテージの
デッドストックをベースに
米国製のヴィンテージと同じ創りの
スタッズを使用して
スタッズワークを施してある
正真正銘の本物です。

g

HAMATOLA! Gauntlet Glove Real Wool Lining.

これをベースに更に自分好みにカスタマイズするも良し。
スタッズワークが主張し過ぎない、
使う人の個性を邪魔しない
程よいアクセントに収まっています。

防寒性の面では、
最新のシンティック素材を使用した商品に
敵わないところもあるかもしれませんが、
『本物のヴィンテージ』を自分の手に
馴染ませてゆく愉しみは
醍醐味があるものと思います。

防寒性と愉しみ。
ハイバランスを目指す方は、一度お試しいただけたらと思います。

こちらでもご覧いただけます。
Link
SLAP SPEED ONLINE STORE
【HAMATOLA!】HTG-111 Vintage Gauntlet Studs Glove
【HAMATOLA!】HTG-131 Vintage Gauntlet Studs Glove

SLAP SPEED Official Facebook Page

SS JIN.