SLAP SPEED Blog

この季節(梅雨時)のMotorcycle Jacket考

例年よりもだいぶ早い入梅発表から暫く続いた爽やかな天気も、先週からシッカリと《梅雨模様》となって、雨降り、多湿と、徐々に近づきつつある『夏』の気配。。。

ワタクシ自身は『蒸し暑い夏』が実は大の苦手で、どちらかと言えばまだ真冬の方が強いのですが、じつは今進行中の【SSSC】(MC FUNNYさんとの共同プロジェクト/【SS SPEED CLASSIC・Motorcycle Design Works】)の自身の3号機(92’ESTRELLA)がもうじき納車というのもあって、今年は公私共にバイクで走り回りたいと思っているところです。

バイク乗りにとって共通の関心事に『天候』があると思います。
勿論、『ガソリン代』や『高速料金の割引』なんかも《結構な》関心事だと思いますが、一人ででも、仲間たちとでもバイクでどこかに走りに行くのに『天候』への関心はツキモノです。

その天候によって、服装、装備が大きく変わってくるのも『バイク乗りの宿命』といえます。。

ワタクシはというと、バイクに乗るときも可能な限り身軽で居たい性質(たち)なので普段はバッグ類も持たないし、雨具なども別に用意するのを極力避けるので、不意に雨に降られても『ある程度は諦める』ことにしてますが(笑)一応それなりに『降られても一応大丈夫』な装備で出掛けます。

先日、5月に岐阜まで行ったときも、どこかで必ず降られるだろうと覚悟して行ったのだけど、結局は殆んど『取り越し苦労』(帰りに一部降られた区間もあったけど)。合羽なんて着ていかなくって良かった。と思いました。
レザーのRiders Jacketもワタクシ的には《雨風凌げる服》の『ククリ』に入っちゃってるので平気で合羽代わりに着ますが、流石にもう季節的に『暑い』んですよ。そういうときに重宝なのはクロス(布)製の《Motorcycle Jacket》かと思います。

Lewis Leathers"ROAD MASTER"&HAMATOLA!"HUNTER LIGHT"

ワタクシ愛用のMotorcycle Jacket、【Lewis Leathers】”ROAD MASTER”と【HAMATOLA!】”HUNTER LIGHT”

【Lewis Leather】の”ROAD MASTER”は5月に岐阜に行った際に重宝しました。
最初はレザーのRIDERS JACKETを着ていこうかとも考えたのですが、道中意外に暑かったりしたら『ヘバッ』っちゃうので(笑)コイツにしました。
多少の雨なら平気なのと、ポケット容量が大きくて便利なのも良かったです。
この”ROAD MASTER”のポケットに可搬式のETC入れて中央道を快適にスルー出来ました。

ここ1、2週間は横浜も日中はだいぶ蒸し暑く、夜は肌寒い陽気になってきたのでこれからの季節だと、より『ライト』な【HAMATOLA!】の”HUNTER LIGHT”が重宝します。
自分のところ(【HAMATOLA!】)の商品の話しで、手前味噌な感じで恐縮ですが、イチ単車乗りの視点で見ても、なかなかのジャケットだと思います。

昼間は袖を少し捲って風を取り入れる感じで、夜肌寒い時には袖を下ろして着ていますが、なかなかの『便利物』で自身大変気に入ってます。

今年の夏はコレ着てイロイロ走り回ると思いますので、見掛けたら声掛けて下さい。

バイクの仕上がり共々、色々なところで、どんな景色と出逢うか、どんな人たちと出逢うか、、、

これからのシーズンが楽しみでワクワクしてます!

SS JIN

LINK
【HAMATOLA!】”HUNTER LIGHT”JACKET

PS
【HAMATOLA!】”HUNTER LIGHT”は弊店【SLAP SPEED ONLINE STORE】の他、群馬 高崎の【NATTO】さんでも取り扱いがあります。
LINK
【NATTO】(TAKASAKI,GUNMA)
【SLAP SPEED ONLINE STORE】