CORONA-AID to Chat Noir
CORONA-AID to Chat Noir

※5.8追記

緊急事態宣言の延長を受けまして
【Corona-Aid】も5.31まで活動延長いたしました。


お振込み人のお名前の後にシャノアールと付け加えて下さい。
例 (振込み募金する方のお名前→) 山田太郎シャノアール

募金窓口口座

三井住友銀行 東神奈川支店
普通口座
7121333
株式会社guernica

お振込み後下記のメールアドレスまでメールを頂けると集計業務が非常に助かります。

事務局
松田秀二(株 ゲルニカ)
Tel 090-6133-8590
Mail
matsuda@guernica.co.jp

お名前
連絡先
金額


当面は、緊急事態宣言の期間とあわせて継続していく方針です。

ここで、一旦5.6までの経過報告をお知らせ致します。

支援者総数 36
金額合計 446,500円


まだ先の見えない状況におかれている事に変わりはありませんが
今までに於いても沢山の方々からのご支援を集めさせて頂きました。

こちらではご氏名等明示は致しませんが、
参加された方全員、しっかりと【Chat Noir/シャノアール】大西氏へリストにしてお渡ししております。

今回の活動の経緯(いきさつ)は、下に当初の記載が在りますのでそちらをご一読頂きたいのですが

実際に、活動を展開してみて、
現在のところの感想としては、
『お互い、それぞれ同士の繋がりや、想いが、とても直接的に伝わってきた』というのが
【Chat Noir/シャノアール】も含めた運営サイドの共通の感想で一同みな感動しています。

それぞれの思い、お気持ちが伝わってくるような、
例えるとすれば、『ライブ』『コンサート』のような、『対面型』のイベント特有の一体感のような感じかと思います。

また【Chat Noir/シャノアール】大西氏の大学時代からの友人の方が、
クラウドファンディングを開設するということで、
より広く【Chat Noir/シャノアール】への支援、救済が拡充へと向かって行こうとしています。
同じ目的のための活動である事から
そちらの支援活動とも相互にリンクしながら支援、救済へ繋げて行けたらと考えています。
当【Corona-Aid】オフィシャルページでもリンク貼らせて頂く予定です。

※5.24追記
クラウドファンディング開設されたとの事でリンクします!
“日の出町シャノアール 継続支援プロジェクト”
【SAVE chatnoir】

先にも述べたように、まだまだ本当に先の事はわかりませんし、直近の間でも
5月、6月はライブ等イベントは全滅、まだまだ厳しい状況は続くのは確定しています。

今後ともどうか宜しくご協力の程、宜しくお願い致します。


当【SLAP SPEED】の主催にて【LET IT ROCK】を毎月開催させて頂いている
日ノ出町の【Chat Noir/シャノアール】も
この度の新型コロナウィルス《COVID-19》の影響によって
非常に厳しい状況に迫られてまいりました。

 

まだ収束の出口の見えない状況が続く中、
このままでは【Chat Noir/シャノアール】の存続の危機を
目前に迎えることになってしまいます。

そこで【Chat Noir/シャノアール】店長大西氏の了解を得て、
募金窓口を開設する事に致しました。

この窓口にお寄せ頂いた募金は全額【Chat Noir/シャノアール】へお渡しいたします。
(※募金お振込み時や銀行間の振り込み手数料は差し引きおよび各自の負担となります。ご了承下さい。)

少しでも早く、少しでも力になれるような形でこの危機的状況を乗り越えるべく結果に繋げていけたらと考えています。
主旨にご賛同頂ける方々に少しでも多く参加頂けたら本当に有難いです。

募金金額に下限、上限はございません。
上記の通り、お振込み手数料はご負担お願い致します・・・。


お振込み人のお名前の後にシャノアールと付け加えて下さい。
例 (振込み募金する方のお名前→) 山田太郎シャノアール

募金窓口口座

三井住友銀行 東神奈川支店
普通口座
7121333
株式会社guernica

お振込み後下記のメールアドレスまでメールを頂けると集計業務が非常に助かります。

事務局
松田秀二(株 ゲルニカ)
Tel 090-6133-8590
Mail
matsuda@guernica.co.jp

お名前
連絡先
金額


現在本当に沢山の所から現在の惨状を嘆く悲鳴のような状況が届いています。
弊店も同じではありますが、特に個人経営、小規模事業の飲食店、ライブハウス等は壊滅的な状況だと思います。
私たちは、年端も行かない頃からそうした所を居場所とし、遊び場とし、住処としてきました。
とりわけ、先に挙げた個人店、小規模店には、そのスタッフさん、経営者の方々との人間的なお付き合いの中で育てて頂いた所が多分に在り、思い入れは決して浅くはありません。
今回の、『天災』のような状況においても、壊滅的だと伝わって来ているのに何も出来ず、ただ座視している事など出来ようはずもありません。

現在【LET IT ROCK】にレギュラー出店頂いている、
根岸不動下【ARMADA HUMO】の母体、株式会社guernica(ゲルニカ)代表取締役 片山氏と毎日の様に論議を重ね、
何か出来る事が在るのではないか…。それも、出来るだけ迅速に、実効力に繋がる形で何かをしなければ…という思いから今回の運びとなりました。

『感染拡大防止』、『外出自粛』『営業自粛』という状況では、
沢山お店に通って、沢山お金使って、という形でのヘルプが出来ません。
そのような状況の中で、同じように何か手助けになればと思っていらっしゃる方も少なくないかと思います。

クラウドファンディングを開設して募ろうか・・・。とか、
弊店【SLAP SPEED】はご存知の通り衣服屋ですので、チャリティーT-Shirts販売して売り上げを寄付しようか・・・。とか
様々なアイディアや意見が出て来ましたがまだまだ何か出来る事がありそうだと思っています。
何か良いアイディア、お知恵などございましたら是非ともお聞かせ下さい。

また、
そうした中で、一番迅速に、手数料やコストが掛からない方法として今回の口座振込み形式からとにかく始める事に致しました。

片山氏から(株)guernicaの経理関連のインフラを利用させて頂き、集計、事務管理などを引き受けて頂きました。
現在の緊迫した状況の中で、少しでもお店側に手間や負担を掛けずに済めばとの配慮からです。

片山氏からのメッセージを載せておきます。


シャノアールの悪夢企画

大事なのは「アイツ」とは何か知っていること、「時」とは何か知っている事、全てが素晴らしいと知っている事。

皆さまの愛する日ノ出町シャノアールについても、例外なくコロナウイルスの脅威にて、営業の継続が困難となっております。

皆さまに於かれましても、協力したい、支援したいという声が多く聞かれます。

この危機にLET IT ROCK主催SLAP SPEEDJIN氏を発起人として、救済企画を立ち上げました。

人は生きている限り何をしようとも自由で平等なんだ。僕も君も彼らも。

同じように、、、

生きてる実感を!

ARMADA HUMO 片山快


【Chat Noir/シャノアール】 店長 大西 洋平 さまより

皆さんもきっと同じ状況の中、このようなお願いをさせていただくのは大変心苦しいのですが、
今は、まだまだこのシャノアールという場所で、たくさんのステージを見届けて行きたいと強く思います。

何卒お力添えいただきますよう、心よりお願い申し上げます


重ね重ねになりますが、
こういう時だからこそ、皆さんのお力を集めさせて頂きこの状況を乗り越えて行けたらと思っております。
至らない点も多々在るかと思いますが、
ご理解、ご協力、何卒宜しくお願い申し上げます。

SLAP SPEED 佐藤 迅